サガン鳥栖が早くも崖っぷち?トーレスの現状を対戦相手も心配?クラブも大赤字

画像:サガン鳥栖

昨年から元スペイン代表のスター選手フェルナンド・トーレスを獲得し、同じく元スペイン代表のイニエスタを獲得したヴィッセル神戸と共に、注目を集めたサガン鳥栖だが、昨シーズンはトーレスを要しながら残留争いをした教訓から、今年こそ上位進出を目指し、ルイス・カレーラス監督を向かえチームの建て直しを図ったが・・・

今年も残留争い決定?クラブの運営に不信感も

今シーズンが始まり、リーグ戦9試合が終わった時点で、1勝1分け7敗の最下位と厳しいシーズンのスタートを切ったサガン鳥栖。

しかも得点を求められて補強したはずのフォワードであるトーレスが居ながらにして、これまで1点しか取れていないという散々な内容だ。

さらには序盤にして最悪なチーム状態となっているところ、追い討ちをかけるように昨季のクラブの決算が発表に・・・

J1鳥栖6億円に迫る大赤字 トーレス補強、マッシモ監督解任など影響
出典:西日本スポーツ

J1鳥栖を運営するサガン・ドリームスは28日、佐賀県鳥栖市内で定時株主総会を開き、当期純損益が5億8178万9000円の赤字となる第15期(2018年2月~19年1月)の決算が承認された。

それもそのはず、トーレスの年俸だけで7億とも8億とも言われているので、人件費だけでも相当な負担となってしまっている。

それでも、観客の増加や、注目度の常勝で、スポンサーが増えるなどの効果も見込めたはずだが・・・現時点ではチームは全く機能せず、負のスパイラルとして人件費だけが重荷になっているのが実情だ。

こんなトーレスを見たくない!サッカーファンが心配するスーパースターの現状

フェルナンドトーレスは、昨年イニエスタと共に鳴り物入りでJリーグにやってきたスペインの英雄であり、世界的スーパースターだ。

そんな彼が、Jリーグに興味を持ち日本に来てくれたことに、日本のサッカーファンは歓喜した。他チームのサポーターもその動向に注目し、対戦することを楽しみにしているのだが・・・

今の鳥栖のチーム状況に、たとえ勝ったとしてもトーレスの置かれた立場を考えると「心が痛む」という声も多く聞こえてくる。

それだけ、人格的にも素晴らしい選手で、敵味方関係なく好かれているだけに、チーム内のゴタゴタに巻き込まれ「嫌な思いをして日本を去って欲しくない」という思いを、日本のサッカーファン全体が持っていることは確かだ。

スター選手を獲得した後のクラブの責任

鳥栖というと、関東や関西の都市をホームタウンにしているクラブにくらべると、規模はどうしても小さくなる。それにクラブとしてもまだまだ発展途上で、トーレス がJリーグに来ると話題になった時には、日本に来ること以上にサガン鳥栖というクラブだったことが、そもそもの驚きだった。

だが、それも明確なビジョンを持って実現させたことだろうと、サッカーファンはあたたかく見守ったが、田舎のクラブが大きなことを成し遂げるのは、そう簡単ことではないという現実を今、目の辺りにしている。

このような状況に、大物スター選手を迎え入れる土台が出来ていない中で、結果として「トーレスありき」の話題作り(チーム作り)だったのでは?と、チグハグなクラブ運営に疑問を持たざるを得ない。

だがクラブのトップはというと・・・

竹原社長は「トーレスから選手たちが学ぶ点はたくさんあるし、海外との懸け橋として進んでいるプロジェクトもある」と前向きに受け止めている。
出典:西日本スポーツ

海外との架け橋と言っても、トーレスからしたらとても「おすすめ」出来るようなクラブじゃないのでは?

だいたい手本になるつもりで日本にやってきたわけじゃないだろう。現役の選手として勝つためにやってきたはず。

スポーツ選手、アスリートというのは現役でいる以上、勝つことにこだわり、負けることを何よりも嫌う。それはトップ選手になればなるほどそういうものだ。そういった選手の気持ちや、モチベーションを理解できない運営や経営者では、チームが強くなるはずがない・・・

◇  ◇  ◇

日本のサッカー界のために、 サガン鳥栖はスター選手を獲得した責任がある。

サポーターの前でお通夜のような顔をして頭を下げているトーレスを見せないために、クラブは明確なビジョンを示し、チームを立て直すことが急務だ。

       

記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

Netsqueakの更新情報をチェック

関連記事

  1. 【エアコン故障】水漏れ?冷えない?知らないと損!ガス漏れなら無料修理も

  2. 白いBMWは試乗車?女がガラケー撮影? 常磐道で暴行あおり運転の不可解な犯人

  3. 確かに紙の上に金の延べ棒(ゴールドバー)が…本物にしか見えない絵に驚愕!

  4. 【アニサキス胃腸炎】その原因と正体は?必要以上に怖がらない為の知識

  5. 【野田女児虐待事件】母親の「告げ口」発覚!無責任の連鎖が招いた悲劇に怒り

  6. EXIT兼近はギャップ萌え?チャラ男なのに好印象!秘密は苦労も笑い飛ばす人間力

  7. あの着物美人は誰?シャディのCMでカーリングする『朝倉あき』の横顔に釘付け

  8. 企業コラボCMが楽しい!映画『天気の子』未完成で試写会なしでも膨らむ期待感

  9. 水川あさみ『白衣の戦士!』で再評価「演技が上手い!」飾らない性格と声も魅力に

  10. B’z稲葉さんがGWの渋谷で自撮り!オーラを消して人混みに溶け込む姿に驚き!

ページ上部へ戻る