NGなし?朝日奈央のすっぴんがイケメン!Mattの完璧メイクとの対比が面白い

元アイドリング!!!で、現在は芸人顔負けの身体を張った前のめりな姿勢が「NGなし」と言われ、 次世代の女性バラエティタレント(バラドル)として注目を集める朝日奈央(25)。

そんな彼女のすっぴん姿がバカリズムのインスタグラムに投稿され「最高!」「かっこいい」と評判だ。

一方バッチリメイクでお馴染みのMattの相変わらずな自撮り。上の画像は、この2つを話題にした記事が某ニュースサイトに「おすすめ」として並んで表示された時のもの。

そのノーメイクの女性と、バッチリメイクの男性という、逆転現象というか対比がなんとも面白く、思わずスクショしてしまった!

すっぴんの女性?バッチリメークの男性?美とは何か…

美への意識は女性の方が高いというのは今も昔も変わらない現実だが、時代と共に男性が美容に気を使うようになってきたのも事実。

そんな男性の美への追求が、Mattのようなキャラクターを生む世の中になったわけだが、一方で「美とは何か」という議論は尽きない。

自然のままが良いのか、それとも・・・

それこそ年齢を重ねれば、老いに逆らうのが良いのか、従うのが良いのか・・・人間の永遠のテーマといっていいだろう。

朝日のすっぴんに「最高!」やっぱり男はすっぴん好き?

朝日奈央は13歳から21歳までの多感な時期をアイドリング!!!というフジテレビ発のアイドルグループの2期生として活動。

バカリズムは同グループ名のバラエティ番組で司会を務めており、彼女のキャラクターを知り尽くした、いわば師弟関係にあることから、このような朝日のすっぴんは、まさにバカリズムだからこそ撮れた姿だろう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

バカリズムさん(@bakarhythm)がシェアした投稿

最近めっきり大人っぽくなっていた朝日だが、アイドリング!!!時代から知っているファンは「あの頃のわんぱくだった朝日が ・・・」と、親心として少々寂しい思いもあったはず。

そこで公開された「すっぴん姿」は、あの時の朝日を思い起こさせ、変わらないバカリズムとの関係性も微笑ましく感じるものだった。 また、最近のファンにもNGなしタレントとしての堂々たる「イケメンっぷり」の披露は好評だ。

究極の美?Mattの進化が止まらない

元プロ野球選手の桑田真澄の次男としてテレビ出演し、ホリの深い目元と、まるでハーフのような出で立ちに一躍注目を集めたMatt。

一時期メディアへの露出も減っていたが、最近は再びテレビにも出演するようになり、その姿を見た視聴者からは「進化が凄い」と話題になっている。さらに公式ブログも新たに開設され、今後の活動が注目される。

すっぴんの朝日(女性)に親近感が沸き、どこか別世界にいるかのようなMatt(男性)の姿。

改めて「美」の感じ方は「人それぞれ」だと言うことを実感した。

好きか嫌いかでしかない。要は正解が無いと言うことなのだろう・・・

       

記事が気に入ったら
「いいね」しよう!

Netsqueakの更新情報をチェック

関連記事

最新記事

  1. 2019-8-22

    超人?いきなりお爺ちゃん?監視カメラに映った思わず笑っちゃう歩き方の訳

  1. GLAYのTERUが謎の顔面やけど?25周年公約発表を突然欠席!理由に憶測を呼ぶ

  2. 島崎遥香 優先席に座る会社員に苦言も炎上で削除!突然の韓国アゲに共感得られず

  3. 白いBMWは試乗車?女がガラケー撮影? 常磐道で暴行あおり運転の不可解な犯人

  4. EXIT兼近はギャップ萌え?チャラ男なのに好印象!秘密は苦労も笑い飛ばす人間力

  5. ついに当選!マック赤坂が港区の議員に!何者?奇抜な政見放送は密かな人気?

  6. 超人?いきなりお爺ちゃん?監視カメラに映った思わず笑っちゃう歩き方の訳

  7. NGなし?朝日奈央のすっぴんがイケメン!Mattの完璧メイクとの対比が面白い

  8. 座敷わらしもドン引き?原田龍二の不倫に女性が激しい嫌悪感!袴田とは違う?

  9. 狙っている女は他にも?オードリー春日に二股疑惑!美談プロポーズの裏で何が

  10. 祝『NEW LOVE』発売!先入観を捨てた本当のB’z評~凄いのは売上枚数じゃない

ページ上部へ戻る